もこもこちゃん

もこもこちゃん

¥1,320 税込

送料についてはこちら

※お届けは10日前後かかります。 作:きたざわへいすけ 曲:いとうひでのり 装丁:カヤヒロヤ ▶︎1.「裏表紙のQRコードから歌が聴けます。 そして(発売から)2週間ごとに曲が増えていきます...!」 絵本『もこもこちゃん』は、裏表紙にあるQRコードにスマホのカメラをかざせば、もこもこちゃんの歌が聴けます。 しかも、2週間ごとに曲が増えていきます...! アップデートされるなんて、アプリみたいですね。春ごろ(2021年)にはフルアルバムみたいになっていると思います。 歌いながら読んだりできる感じですので、お家で、ステージで、存分に楽しんでいただければ嬉しいです! ▶︎2.「短いお話。長いおつきあい。」 絵本『もこもこちゃん』は わずか12ページしかありません。 6回ページをめくったらお話はおしまいですが、赤ちゃんと一緒に読むのに ちょうど良い長さです。 忙しい大人にも ちょうど良い長さ。 でも、繰り返し何度も楽しめます。 ・もこもこちゃんの歌と一緒に。 ・眠るときに一緒に。 ・手遊びと一緒に。 何回も楽しめるように、頑丈なボール紙で角丸な絵本になりました。 ニジノ絵本屋でずっとチャレンジしたいな。 と、思ってても行動に移していなかった「ボードブック」 北澤さんにとってもはじめての「赤ちゃん絵本」 いとうさんにとってもはじめての「絵本という音源集」 カヤさんにとってもはじめての「絵本のブックデザイン」 はじめて同士がアイデアを持ち寄って形になった「もこもこちゃん」 ニジノ絵本屋のこれからのたくさんのシーンにもこもこ寄り添ってくれるそんな絵本が出来上がりました。 (ニジノ絵本屋いしいあや) 【商品詳細】 ページ数:12P ボードブック 角丸 サイズ:14cm×14cm  ISBN:978-4-908683-23-7 Cコード:8793 出版:ニジノ絵本屋 編集:いしいあや *ボードブックとは? →あかちゃん向けの絵本などでよくある、分厚いボール紙の絵本です!ニジノ絵本屋にとってはじめてのボードブック! <作者プロフィール> 作:きたざわへいすけ アメリカに16年間在住後、帰国、イラストレーターとしての活動を開始。多数の書籍装画や手紙社主催「イラストレーションフェスティバル」などのイベントビジュアル、フランセ、アフタヌーンティー・リビング、KENZOの商品パッケージまで幅広い分野でイラストを提供中。近年は、河西達也さんと一緒に手掛けるお菓子ブランド「キャラメルゴーストハウス」の絵本や、白石一文さんとの「こはるとちはる」(岩崎書店)など、絵本制作にも力を入れている。 曲:いとうひでのり 20世紀末からバンドcartonboxのフロントマンとして活動。下北沢、渋谷を中心にライブ、『afterimage』、『loop』、『世界の終わりと夢の街』3枚のアルバムを発売。ソロ名義のいとうひでのりでは2枚組アルバム『録画と再生』を発売。現在cartonboxとしてnew albumを製作中。数ヶ月に一度オンラインでシングルをリリース中。 装丁:カヤヒロヤ 1988年 山口県生まれ、東京在住。 デザイン会社退社後、グラフィックデザイナー、イラストレーターとして独立。 子供の頃に感じたあいまいな記憶の中にある夢のような出来事をイラストやデザインを通して表現しています。イラストレーター高橋由季とデザインユニットコニコとしても様々な媒体で活動。